「地方セミナーに行く社員の出張経費を削減したい」

セミナー運営

「支店のない地方でセミナーを行っていますが、社員の出張経費が嵩んでいます。全国でセミナーの運営は可能でしょうか?」

対応可能です。

今年に入ってからこのようなご相談を立て続けにいただくようになりました。  弊社は全国にパートナー会社があり、日々多くのセミナー運営を行っております。そのため、全国どこでも同じクオリティで運営ができるという点を強みとしております。

※今回は実際にいただいたご相談をもとにした弊社のサービス紹介になっております。

 

2時間のセミナーのために社員は丸1日使うことになる

 セミナー担当者は東京にいて、14時から大阪でセミナーがあるという場合を例にしますと、

 ●9:30    東京駅到着   新幹線(2.5h)
 ●12:00  新大阪駅到着  大阪梅田へ移動(0.5h)
 ●12:30  会議室到着   準備開始
 ●13:30  受付開始
 ●14:00  セミナー開始
 ●16:00  セミナー終了 片付け
 ●16:30  会場鍵閉め  新大阪へ移動(0.5h)
 ●17:00  東京戻り   新幹線(2.5h)
 ●19:30  東京駅到着  帰宅
 

このようなスケジュールになります。
移動中に社内で多少の仕事はできますが、体を拘束されてしまうためあまり効率がよいとは言えません。

  

弊社は全国に運営パートナーがおりますので6時間分を削減します。

弊社では全国各地にパートナー会社があります。
日々多くの業務を行っているため、お互いに顔も分かっており、対応については問題ございません。
現地の会場鍵開け、備品チェック、講師との打ち合わせ、受付や進行といった、本来お客様が行う業務を弊社にて代行しております。
 

そのため、東京にいる社員を往復6時間もかけて出張させる必要がなくなります。現地運営スタッフの人件費は発生いたしますが、往復交通費や、社員の人件費を考えるとコストダウンにつながり、社員の6時間分を別の仕事に充てることができるメリットがあります。

もし同じような状況であれば、ぜひ一度ご相談くださいませ。 

お問合せはこちらのフォームからお願いいたします。