弊社の事務局チームが考える「事務局運営とは?」

業務アウトソーシング

弊社の事務局チームがなぜ多くのお客様からご評価をいただけているのか、メンバーがどのようなことを考えながら業務を行っているのか、今回の記事では、弊社の事務局チームが考える「事務局運営とは?」についてご紹介したいと思います。

弊社のスタッフが普段どのような思いで業務を行っているか、その一部を感じていただければと思います。

--------------------------

①お客様の目標は、わたしたちの目標である。

わたしたちは、お客様と同じ立場で、同じ目標に向かって業務に取り組んでいるという意識を持つ。
その意識を持つことにより、自身が、今なにに取り組むべきなのか具体的な考えができるようになる。


②自分たちから発信をする。提案をする。

わたしたちは、お客様と同じ立場である。
課題に対して少しでも早く解決できるように提案を行う。
また、自身が得た情報の中で、お客様にとってプラスとなる情報などあれば発信をする。
お客様が考えるという時間を省いてあげる。とうことも私たち業務である。


③考える

現状の作業方法に満足せず、常に疑問を持ち、新しい方法、新しい取り組みを考える。
この意識をひとりひとりが持つことにより対応キャパ増加へ繋がる。


④考える癖をつける

常に作業スピード、効率化を意識して時間を作る。
捻出した時間は、お客様への提案、業務の見直し、運営マニュアル作成などに利用する。
業務の見直しやマニュアル作成は、業務を標準化するツールとして利用できるので重要である。
 

--------------------------

 

以上が事務局チームの基本となる考え方です。
これが弊社の事務局サービスの強みとなっており、お客様からもご評価いただいているポイントです。

お客様の業務をアウトソーシングしていただく以上、対応クオリティが低下したり、非効率な運用になってコストが上がったということが起こってしまっては本末転倒です。

これらの内容をただ文字にするだけでなく、日々実践することでお客様のビジネスに貢献し、これからもご満足いただけるサービスを提供してゆきたいと思います。