お問い合わせ

資料ダウンロード

【2022年度調査】人材定着・育成の課題に取り組む企業の対策

本資料では、企業の人事・教育担当者68名に対して行ったアンケート調査を基に、各企業が持つ「人材の組織定着」に向けた現状課題と、実際に行っている具体的な取り組みをご紹介します。

このような方におすすめの資料です

・他社の人材育成に対する課題感を知りたい
・他社が行う、人材の離職防止への具体的な対策を知りたい
・入社後の育成~組織定着に向けた最適な対策を検討したい

 

この資料について

労働人口の減少も起因し、あらゆる業種・業界で慢性的な人材不足が問題となっています。

人材不足を改善するには、昨今様々な変化や見直しを求められた「採用活動」の最適化に加え、貴重な自社の優秀人材の流出を防ぐ「人材の組織定着」への取り組みといった、採用から育成・定着までの一連の流れへの対策が必要であると考えられます。

本資料では、企業の人事・教育担当者68名に対して行ったアンケート調査を基に、各企業が持つ「人材の組織定着」に向けた現状課題と、実際に行っている具体的な取り組みをご紹介します。

《トピックス抜粋》
・入社後育成における課題感調査結果
・人材定着(離職防止)対策調査結果
・人材定着(離職防止)の3つのポイント など

フォームが表示されない方は、広告ブロックツールが有効になっている可能性があります。
フォームを表示するには、広告ブロックツールを有効にしてください。