事務局運営アウトソーシングサービス オーダーメイド事務局サービス。一部の業務からご相談ください。年間300案件超安心実績。

ご相談はこちら

喜びの声

セミナー、シンポジウム、イベント、キャンペーン等、各種事務局業務はウィズアスにご相談ください。
		        年間300案件を超える実績で、お客様の課題に合わせた オーダーメイドの事務局サービスをご提供いたします。
		        既存の事務局業務アウトソーシング でも、 新規事業の立ち上げ からのご相談でも、事務局運営ノウハウを持っているコーディネーターがお客様の業務にとって 最も効率的な運営方法 をご提案いたします。

お問合せ・お申込み対応:会員問合せ/参加者受付/参加証発送/資料発送
		        参加者情報管理:データベース管理/情報追加・削除・更新/リスト管理
		        入金・口座管理:入金確認/督促連絡/請求書発行/領収書発行	
		        データ入力・集計:アンケート調査・入力/名刺情報入力/報告書作成
		        各種手配・準備代行:資料準備/会場手配/交通・宿泊手配/備品準備/機材管理
		        オペレーション設計:企画提案/運営マニュアル制作/ルール策定

フルサポートはもちろん、一部のニーズもお答えいたします。

さまざまな事務局サービスをご提供いたします

ご相談はこちら

サービスの流れ

サービスの流れ

ウィズアスへ事務局業務をアウトソーシングするメリット

01 本業に集中することでコスト削減や業務効率化
事務局を設置すると日々多くの問合せや新しい情報が入ってきます。それらの情報を集約し、各所に指示を出しながら効率的に業務を進めていくには経験値の高い専門会社に任せたほうがスムーズに進むことが多くございます。 例えば新たな人材を雇って業務を任せようとしても、その社員に複数の業務工程を同時に行えるスキルを身につけさせるまでの教育や上司のマネジメントに掛かる労力・コストを考えると、専門業務はプロに委託し、お客様は本来の業務に専念することでさらなる相乗効果が期待できるようになります。

02 量よりも質にこだわったオーダーメイドの対応
パッケージのサービスではなく、お客様の課題に応じて全てオーダーメイドでオペレーションを設計いたします。他社で断られてしまったという内容でも、お客様の理想の形を実現するために協同するパートナーとして業務を行います。

03 企業規模や業種を問わず、幅広いクライアントからご評価いただいている「スピード」「提案力」「対応力」
年間300案件以上の実績で、安心で確実なサービスをご提供いたします。大規模ではない組織だからこそ小回りが利き臨機応変な対応が可能になります。

お客様の事例

案件内容 クライアント 業務内容
セミナー事務局業務 医療機器メーカー様 全国各一月に15〜20回行っているセミナー事務局業務。
Webサイト管理、申込者対応、登録者情報管理、各種データベース管理、
備品管理及び発送、入金管理及び督促 等
合同説明会事務局 人材会社様 大型展示場でのブース型式の合同説明会。
出展者問合せ窓口、出展ルール策定、マニュアル制作、企業情報取りまとめ、
運営設計、当日運営。
全国小学生コンクール事務局 一般社団法人様 応募者数約2,000点
コンクール案内、作品受付、作品管理、表彰式運営
シンポジウム運営事務局 一般社団法人様 350名の参加者受付管理、資料準備、会場準備、
運営マニュアル制作、当日運営、事後報告書作成
新卒・中途採用事務局 複合機メーカー様 エントリー管理、説明会・選考会運営、合否連絡、入社案内、
入社式・内定式企画運営、採用ツール制作

ご相談はこちら

よくあるご質問

どのくらい費用がかかるのか予算感が知りたい
● Answer 業務内容により異なりますので、お気軽にご相談ください。
仮にセミナーの事務局業務を行う場合の概算費用は以下のようになります。
■参加者100名の受付を行う場合(メール対応)
事務局対応費 ¥150,000 + 管理費(10%) ¥15,000 =合計(税別) ¥165,000
全てではなく一部の業務だけでも発注可能か
● Answer もちろん対応可能です。
例えば、会場検索のみ、アンケート入力のみ、当日の運営スタッフのみ、といったご依頼もお気軽にご相談ください。
個人情報の取り扱いは問題ないか
● Answer 個人情報の管理には万全を期しております。弊社はPマークを取得し、社員に対して定期的に検査を実施しています。
個人情報が含まれる書類等を破棄してほしいというご依頼にも責任を持って対応いたします。
必要に応じて破棄証明書の発行も可能です。(追加費用が発生する場合がございますのでご相談させていただきます。
新規事業のため対応方法が決まっていないのだが相談可能か
● Answer もちろん可能です。
担当者がヒアリングさせていただき、どのようなオペレーションにすれば効率的に運用できるかご提案いたします。
弊社はゼロから立ち上げる実績も多く有しておりますので、これまで培ったノウハウ等の情報提供もさせていただきます。
どのような規模の会社から対応できるのか
● Answer 中小・中堅企業から大企業まで多岐にわたる実績があります。
アウトソーシングのメリットは何か
● Answer 大きく3つのメリットがあると考えられます
1、ノウハウの可視化、均一化により特定業務の属人化がなくなる
2、採用、教育コストを含めた事業全体のコスト削減が可能となる
3、知見やインフラのある専門会社を使うことで素早く事業を推進できる
対応が難しい業務は何か
● Answer 経営に関わる重大な判断業務、現金を取り扱う業務、特殊な知識・経験(法務や会計、教員免許など)が必須である業務については原則お受けすることが出来かねます。
アウトソーシングした場合、専門知識やノウハウが社内に残らないのではないか
● Answer ウィズアスでは、専門知識や業務内容をドキュメントで共有させていただいており、ノウハウが社内に残らないというご懸念の解消にお応えしております。
また、将来的に自社でのインハウス化をご希望されているお客様については、即時引き渡し可能となるレベルでの引き渡し業務マニュアル作成のサービスもご用意させていただいております。
依頼してからどのくらいで導入できるか
● Answer 対象となる業務内容により異なりますので、お気軽にご相談ください。
アウトソーシングをすると逆に業務の効率が下がるのでは
● Answer ウィズアスでは、効率が下がることはないと考えています。
確かに、業務を棚卸し、フローを設計するという一時的な手間は発生いたします。
しかし、これらを行うことでロスやリスクが浮き彫りとなり、お客様の目的に合わせた最適な業務フローを設計、運用することが可能になります。
明確化された業務フローを元に運用することは、業務の定点観測に基づく分析、改善活動が可能となりますので、その結果、業務における精度や処理能力が上がると考えているからです。
現在、他社にアウトソーシングを委託しているが、ウィズアスに業務を移譲できるか
● Answer もちろん可能です。
他社で実施している現状や課題をしっかりと理解し、弊社で実施する場合はどのようになるのか、コストも踏まえた上での最善のご提案をさせて頂きます。