事例紹介

eラーニングの申し込み対応から使用機材の管理、関連会社の対応窓口を一本化

案件概要
  • 製品トレーニングのeラーニング
  • 1回あたり15名前後の対応(受講期間2週間)
  • 受講者管理と関連会社の情報管理の窓口を行う
  • eラーニングの受講者対応だけでなく、関連会社各所からの質問対応や情報連絡で業務が圧迫

    • これまではオンサイト研修の形で製品セミナーを行っていたが、eラーニングでも受講できるように選択の幅を増やした。
    • しかし、受講者個人との個別対応は時間が取られることと、eラーニング事業にはこれまで以上に多くの関連会社が関わるため、関連会社からの質問対応や個別に情報を送ることが本業を圧迫してしまう。
  • 受講者管理だけでなく、関連会社からの問い合わせにも対応できる体制を整える

    • 受講者対応はこれまでのように一人ひとり丁寧な対応を継続。関連会社からの質問対応や情報共有については、弊社事務局に窓口を一本化し、情報を取りまとめた上でクライアントへエスカレーションする体制を整える。
  • 情報集約と密な連携で安定した運用を実現

    • ●弊社事務局に問い合わせ窓口を一本化することでクライアントの業務効率を大幅に改善
    • ●業務内容を熟知した事務局スタッフによるブレのない対応
    • ●オンサイトセミナーの事務局と兼ねることでコスト削減と効率化を実現

ウィズアスで行う業務内容

  • 問い合わせ窓口
  • eラーニング申し込み受付
  • eラーニング受講キット管理
  • eラーニング受講キット発送
  • クライアントへの参加状況ご報告
  • ID発行、ID管理
  • 資料・書類制作

業務内容の流れ

  • お問い合わせ・ご相談はの際はお気軽にご連絡下さい。

    関連事例

    カスタマーサービス・受発注業務のアウトソーシング イベント運営・定型業務の人材教育管理アウトソーシング 【年間400回・5,000名】社員研修サポートデスクの運営(研修所常駐型)
    • お問い合わせはこちら
    • お役立ち資料ダウンロード
    • 事務局運営アウトソーシング
    • セミナー業務運用アウトソーシング
    • アルバイト募集中
    • JOIN