ブログ

 

セミナー運営

初めてのセミナーの司会で緊張しないコツ

Pocket

  司会は緊張して当然セミナーに限らず、司会というのは何度やっても緊張するものです。ましてや初めてセミナーをする、となればなおさらです。人前に立ち、注目を浴びながら話をするのですから当然と言えば当然です。では司会作業においてできるだけ緊張しないようにする方法をいくつかご紹介しましょう。 基本は練習を繰り返すことまず1つ目ですが、練習を重ねる事。これにつきます。台本があ

詳しくはこちら

 

未分類

一般的にアウトソーシングのメリットとデメリットとは

Pocket

 自社のリソースを有効活用するためにアウトソーシングという手段を選択する 経営資源を有効に活用するために、多くの企業ではアウトソーシングを活用しています。特別なスキルを必要とする業務があれば、そのための人材を新たに確保し教育管理するコストよりも、ノウハウや専門スキルを持っている企業に委託した方が費用を抑えて尚且つ品質向上も期待できるからです。  必要な時に専

詳しくはこちら

 

業務アウトソーシングに関するお役立ち情報

アウトソーシングを導入するための手順

Pocket

 業務アウトソーシングの導入手順業務の効率化やコストの削減などを目的にアウトソーシングを導入しても、きちんとした導入手順を踏まなかったことで後々トラブルになるということがあります。スポット的に委託する下請けや外注とは異なり、アウトソーシングは長期間の運営を前提とした契約が多いので、導入段階でしっかりと検討しましょう。 導入準備から業務の引き継ぎまでは以下のような手順で決めていく

詳しくはこちら

 

業務アウトソーシングに関するお役立ち情報 研修運営

研修運営でアウトソースしやすい業務としにくい業務

Pocket

 研修運営はアウトソーシングしても問題ないのか? そもそも自社の機密情報である社内研修をアウトソーシングしてもよいのでしょうか。企業ごとの考え方によりますので一概には言えませんが、多くの企業では積極的にアウトソーシングを取り入れていることは事実です。研修運営と一言で言っても実際の業務内容は多岐にわたります。例えば、自社にはどのような研修が必要なのかを考える「研修体系企画」、次に

詳しくはこちら

 

業務アウトソーシングに関するお役立ち情報 研修運営

なぜ研修担当者は忙しいのか

Pocket

  研修担当者が忙しい理由研修担当者が忙しくなる理由は、単に社員研修を企画すれば終わりではないからです。企画にしても、例年通りに○○研修をやろう。というように毎年単純に繰り返し行っているだけではないのです。企業の人材課題は世の中の状況によって変わるため、研修企画担当者は常に社内外にアンテナを張って情報収集をする必要があります。研修企画の次には研修準備が始まります。講師と打ち合わ

詳しくはこちら